顔の産毛処理をt字カミソリでしたら

顔の産毛処理をt字カミソリでしたら

顔の産毛の正しい剃り方をご存知ですか?男性ならt字カミソリでも電気シェーバーでもシェービングクリームを使ったりしますが、女性はあまりクリームというのは見たことがありません。もしt字カミソリで顔の産毛処理をするなら、それなりの準備とアフターケアが必要です。

 

女性でも、顔の産毛を剃る時には、クリームを使って、お肌にあまりダメージを与えない方法の剃り方がいいというのです。男性なら毎日のことでしょうが、女性はあまり毎日剃るということをしないために、その部分をはしょってしまいがちです。では、顔の産毛処理クリームを使った、t字カミソリでの正しい剃り方というのをご紹介していきます。

 

では最初に前準備ですが、産毛よくわかるように鏡の見える場所に移動して、約20分間ですので、その間苦痛なくいれる場所を探しましょう。カミソリは顔様の電気シェーバーか、t字カミソリは剃り残しが出来やすいので、やめた方がいいそうです。このほかにも、シェービング後に肌を整える化粧水や乳液、タオル、シェービングクリームを肌に伸ばすためのハケを用意しましょう。

 

もしはけがなければ手が伸ばしても大丈夫です。キレイに産毛を剃るために、まずは肌をそりやすい状態に整えます。もちろんメイクは落としてください。お風呂上りの清潔なのが最適と言われていますよね。

 

カミソリは利き手でエンピツをもつようにして使います。動かす際には毛の生えている方向に沿って上から下に向けて動かします。刃の角度は肌と平行に近いくらいが正解です。刃を垂直に当てると肌を傷つけてしまうので要注意です。

 

下から上へと動かすと皮膚がたるんで刃がひっかかりやすくなり、肌を傷つけてしまうのでさけましょう。それから、肝心のクリームですが、剃る前に肌に塗ります。これは剃る部分だけに塗って、カミソリで削っていくと、何度も同じ皮膚を刃が行き来することなく良いです。

 

顔の産毛の剃る順番は、まず額から、髪の生え際までぴっちり揃えてしまうと、かつらにみたいになりますから、少し余裕をもたせたところを剃ってください。次に眉間、これはまゆげをそりおとさないように、あらかじめ眉毛を残す部分を書いておいてもいいかもしれませんね。

 

そして耳の横です。(もみあげ)ここから顔のラインにそってみっちり生えている女性をみかけますが、本人には見えていないのかも知れないと思います。フェイスラインは、皮膚がたるまないように、ちゃんと皮膚をひっぱりあげて、少しずつカミソリを動かしていきましょう。

 

シェービングの後は、ぬるま湯で顔を洗い、肌がデリケートになっているので、柔らかいタオルでそっと押さえるようにしてふきます。剃り残した部分があれば、再度シェービングクリームをつけて剃り直しましょう。

 

最後に一番大切な保湿です。お肌の表面はカミソリで敏感になっていますから、お肌の水分はどんどん蒸発していると考えて、まずは水分を補給し濃厚クリームでふたをしてくださいね。

 

⇒顔の産毛用クリームがあるって知ってましたか?

関連ページ

顔の産毛処理の必要性
女性用ひげクリームのノイスは楽天で購入できるのでしょうか。ふだん買い物している楽天でノイスが購入できれば便利ですよね。さっそく探してみました。
産毛の処理はいつ行うか
女性用ひげクリームのノイスは楽天で購入できるのでしょうか。ふだん買い物している楽天でノイスが購入できれば便利ですよね。さっそく探してみました。
モデルや女優のような産毛のない肌
女性用ひげクリームのノイスは楽天で購入できるのでしょうか。ふだん買い物している楽天でノイスが購入できれば便利ですよね。さっそく探してみました。