ヒゲ剃り後の青い女性なんでいるの?

ヒゲ剃り後の青い女性なんでいるの?

ヒゲや産毛で悩む女性がいることはだいたいわかってきましたが、そもそもヒゲ剃り跡が青い女性なんているのでしょうか?

 

最初は産毛だからとシェービングしていて、それがだんだん濃くなってきたらヒゲを抜いてとしていたら、さらに濃くなってしまって、剃っても青いなんでことに。
こういう女性もいるそうです。しかも、男性のみならず、女性からもちょっと不潔っぽいとか、私生活が乱れてそうなど、悪印象になるそうなのです。

 

営業などで多くの人と接する女性なら気をつけたいですよね。
だいたい、青いヒゲで悩んでいる女性は、日々のヒゲの剃り方や処理方法に問題がある可能性があるそうですよ。
ちゃんとした対処法もあるそうなんです。

 

それは、日頃の処理の仕方を変えるのと、女性ホルモンでヒゲを薄くする、抑毛化粧品を使う、レーザーでヒゲをなくしてしまうという3つの方法です。
最初の二つは今日からでも出来ますので、是非試してみてもらいたいです。

 

まず、自然に生えてくる毛を根元から切ってしまうことで、太く肌ぎりぎりのところで残ってしまい、それが多ければ多いほど青くなってしまいます。
だから、できれば一番最初だけは毛抜で抜いてしまい、先が細い毛が生えてくるのを待つこと。

 

特に色白の人は、毛の根元で一番太いところで切ってしまい、皮膚の上にぽつぽつと見えるヒゲが青く見えたりします。
その上、剃らない、切らない。でも、それではヒゲが目だってしまってどうしようもない!という女性がいると思います。

 

こういう時こそ濃いファンデーションの登場です。今時のファンデーションは何でもカバーできるようなものが揃っています。
中でもコンシーラーは保湿や美容成分のあるものまであって、しかもファンデーションより濃厚なので、カバー力抜群です。

 

 

抑毛ローションでヒゲを薄くすることも、青い髭を解消する方法の1つなんですよ。
青いヒゲが見える要因の1つは、髭そのものが太いことにあります。だから、それを細くさせ弱くさせる抑毛クリームやローションで、髭剃り後に青いヒゲが見えなくなります。
ヒゲそのものを除毛して薄くしてしまえば、青いヒゲを目立たなくさせることが可能ですからね。

 

抑毛ローションには、ヒゲが生える男性ホルモンを妨げることができる「大豆エキス」や「ざくろエキス」などが配合されており、生えるスピードを遅くしたり、細くすることが可能なんです。
是非試してみてくださいね!

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?