産毛の処理はいつ行うか

産毛の処理はいつ行うか

顔の産毛は気づくとフワフワと生えていて、女性にとってはとても気になるものです。特に耳の下や顎のライン、瞼、うなじ、そして最も気になるのは口のまわり。いつどのタイミングで処理をするのがいいか。

 

風呂あがりなど肌が清潔な状態で、肌がしっとり保湿感がある時がおすすめです。皮膚がかたくなっている状態で処理をすると肌トラブルの原因となります。

 

蒸しタオルなどで温めてから、ジェルやクリームなど顔専用のものを塗って、滑りをよくして処理をすると更に良いでしょう。また、処理が終わった後はしっかり保湿ケアを行いましょう。カミソリを使用している人は、安全な波型カットされた刃のものか、電動シェーバー等で、深剃りしないタイプを使って下さい。

 

口のまわり等は皮膚が薄いので、処理をする行為も刺激を与えてしまいます。抜いたりする事は避けましょう。毛穴から細菌が入り吹き出物などになってしまいます。処理回数は1週間に間隔をあけて、多くて2回までが肌への負担を考えると理想的です。

 

女性の産毛やひげの悩みにノイス

顔や口周りのひげや産毛にお困りの女性はいませんか?そんな方たちにぴったりの基礎化粧品があります。それがノイスです。

 

ノイスは、基礎化粧品として通販でのみ購入することが可能です。成分としては様々な天然原料が使用されていて、その種類は35種類にも上ります。その中の主なものは、プエラリアミリフィカやザクロ果皮エキスといったものです。

 

ノイスは、継続して使用することで、顔全体の産毛やむだ毛を薄くしていってくれる化粧品なのです。では、ノイスはなぜ効くのでしょうか?それは、有効成分のうちのいくつかのものに、女性のホルモンバランスを整える働きがあるからです。

 

加齢や疲労などによって女性ホルモンが上手く働かないと、顔には産毛が生えてきてしまいます。これは、男性のひげと同じ仕組みです。ノイスは、皮膚表面のホルモンバランスを調整することで、むだな毛を抑えて目立たなくしていくことができるのです。

 

ノイスには、特別トライアル定期コースというお試しコースもあります。一本が約一ヶ月で使い切る量なので、これでパッチテストなどを試した後、本格的に使い続けることもできるのです。

 

⇒ノイスについてもっと知りたい方はこちらから!